読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低気圧からの不調は気圧差か

ここのところ、肩凝りがひどくなって、
三日前くらいからお灸をやり始めて(かなり速効性があり気に入っている)一昨日の晩は首のお灸でパジャマを焦がしたりなどしていた私、
やはり冬場は体調が芳しくないのだなぁと感じたりはしていたが。

今日は少し顕著に体感のある1日だった。

まず、起床から。
起きたときの眼内のヒリヒリとした痛さは
いつものことではあるのだが、いつもは目が開くようになると痛みがおさまるのだが今日はずっと痛くて
潤い系の目薬でもダメなのでミドリンをさすと、急激に楽になった。

ということで起床から眼緊張関係あるんだなぁと感じる。
また肩凝りもひどかったので仕事に行く前に母にお灸点火してもらう。かなり効く。

その後、職場にて。

なんだか眼鏡をかけないと目が辛い感じで、眼鏡を着用。
視軸がぐぐっと無理矢理引っ張られているような感じ。
眼内から鼻のつけねあたりが突っ張り不快。

その後、午後五時過ぎ。
頭痛が始まる。
痛くて仕事になりそうもないので、五時半過ぎに痛み止めを服薬。
頭痛は薬でちらしつつ仕事していると、午後七時頃くらいからか、首がもげそうに痛みだす。
殴られた後みたいな内部の痛さ。

体が内側へ食い込んでいくような縮まった感じがする。今日は視界もボヤけが少しいつもより出ている気がする。

夜、帰宅。
午後十時頃、頭痛再開。
ご飯を食べているうちに軽減。
現在。
どわーんとした頭痛と目と鼻の突っ張り。あとなんか少しだけ気持ち悪い。あと肩の痛み。

今日は顔洗うにしても、ちょっと眼鏡を外すだけで
「ぉぉおぉぉお」とみるみる視軸がずれていく感覚がして気持ち悪く、
感覚としては急に中で行かなくていい方向へ向き始めて眼内が突っ張り痛むという感じがする。

今日はいまいちだし、寝るか!
やばさレベルは2.5くらいかな。デパスはまだいらない。

1/3-4以来、デパスは飲んでいないが、寝起きの悪さ、心臓バクバクはあまり変化なし。
心なしかお灸をして寝る方がいい気がする。

箇条書きまとめ、今日感じた症状。
目の内部突っ張り、頭痛、首痛、鼻づまり。

ちなみにずつーるというアプリをインストールした。
以前にはiPhoneにしかないアプリだったので、ずつーるさん宛に嘆願メールを出したのがこうをそうしたかな?
(早急に対応しますとのお返事をもらっていた)

それで今日ずつーるで気圧のグラフを見てみた。
ははは、笑えるくらい夕方くらいから急下降しとるぞ。
赤色爆弾マーク出とるやないけ。( ̄□ ̄;)!!

低気圧が自律神経に悪いとは知っているけど、
問題なのは気圧が低い状態のことではなく、
低くなろうと急激に気圧が変動して
短時間内で下降気圧差が大きくなることにあるようだ。

グラフを見て、証拠を得て、少し興味深く思った。
今後も具体的なことを検証しつつ体を見ていこう。。